高血圧改善と食生活

高血圧改善と食事について

トップ / 高血圧改善と食事について

高血圧改善法は食生活の見直し

高血圧の改善方法にはいくつかありますが、まず食生活を見直していくことから始めてみるのがいいでしょう。原因とされるものには塩分の取りすぎや血管の老化、ストレスなどがあります。食事のなかにカリウムを取り入れることで、ナトリウムの排泄を助けてくれるため、血圧を安定させることにつながるといえます。また、ポリフェノールには抗酸化作用があるため、血管の老化を防ぐ期待がされるものです。水分補給を頻繁に心がけることで、血液がドロドロになるのを防いでくれそうです。高血圧を改善するには、日々の生活習慣を変える努力が大切です。

痛風の痛みとその特徴について

痛風とは、体内で尿酸が蓄積しその結晶が組織を刺激して炎症を起こした状態をいいます。男性の方が罹患率が高く、発症すると文字の通り風が吹いただけでも痛いくらいに、痛みが強いと言われています。特に足の親指が痛くなる事が多く、これは痛風の特徴として重要な部分です。また、もう一つの特徴は一度痛くなった後に痛みが一時的に治る事です。痛くなくなったからと言って放置してしまう人がいるのですが、この期間も病気は進行していますので、また次の発作が起きてしまいます。痛くなくなっても治ったと思わずに治療は絶対に続けましょう。